>>>オーナーシェフの直筆ブログへ ※女性マネージャー(tomo-chan)のブログ※
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
フラメンコギターで熱い!!
ここのところ、またスパニッシュミュージック♪
聴いております。

スペインの血が騒ぐ???

フラメンコギタリスト
“沖 仁”さん。

素敵です。


<サンパブロ通りの天使達>
特にお気に入りでして、
コレを聴くたび
フラメンコ復活したくなります。

練習用のスカート、靴をまだ持ってるし、
やりたいなぁ。。。
そうそう、家で影練用にDVDまで買ってるんだった。

でも、ダンスやってて、
気になったのはダンスよりも
なにげに横で生演奏してくれてたフラメンコギターのおじちゃん。
(ちゃんとした先生です。。。)

ジプシーキングばりの歌声でかなりシビレた〜


ぜひまたフラメンコギターの生演奏を聴きたいと
願っております。


森見ワールド突入!!
<夜は短し歩けよ乙女 > 森見 登美彦

今、読んでます。
なかなか楽しい!!

森見ワールド全快です。

森見ワールド初心者の私は
初め、このストーリーの展開に驚き、
かなりとまどってしまい、
思ったよりもページが進まずにいます。

(この後に5冊も控えているというのに。)

読んだ後の余韻も独特だし、
自分の頭の中で描く物語のイメージが
いまや物凄いことになっている?!

結末も全く読めないしなぁ。

とにかく言葉じゃ表せない雰囲気を持つおかしなストーリー。

まだまだしばらく楽しめそうです!!


ランチ会
昨日のお休みのイベントは久し振りの
“ランチ会”でした。

シェフの大先輩のお店<ル・カーナヴァル>
にお伺いしました。

美味しい料理の数々。。。
出てくる出てくる。。。
食べた食べた。。。
大・大・大満足です!!
agneau2009.jpg

どうしてもお腹を空かせて万全の体調で
いただきたかったので、
早起きしジムで6キロ走ってきました!!

ランチからフルコースは。。。と心配していましたが、
そんな心配は無用でしたね。
なぜか余裕でした!
(やっぱり。。。なのかな?)

心も身体も満たされ、元気いっぱいになれました!!

中嶋シェフ、こちそうさまでした。
いつもいつも暖かい言葉ありがとうございます。
またぜひお伺いします。

あやちゃん
数日前のお休みの日の話。

久し振りに近所の大きな公園へ行って、
ボーっとベンチに座って森林浴。

おもしろかったなぁ〜

なにがって隣のベンチに座っていた
おじいちゃんとおばあちゃんの話。

初めは気にしてなかったんだけど、
気付いたら耳がダンボになってた。。。

しばらくしたら、話題は“あやちゃん”の話に。

すごく可愛くって、おり好さんで、
どうやら、そのおばあちゃん溺愛のよう。
何分も、あやちゃんがどんなにかわいいか
話してました。

どうやらもうすぐ“あやちゃん”が来るって。

今日はおばあちゃん、“あやちゃん”にあげる
プレゼントを持ってきてるみたい。

ひ孫かなぁ〜、どんなにカワイイ子なんだろう〜
こんなに話を聞いたら見ずには帰れなくなり、
さらに、ボォォーって待ってたら。。。

来ました!!

どこ?どこ?
“あやちゃんは?”
ベビーカー? それともアンヨで?

そしたら、

「ニャ〜」だって。

私の足元を小さい白い猫が。。。

そう、“あやちゃん”でした。。。
猫でした。

おばあちゃんが“あやちゃん”って名前をつけたらしい。

ミケとかタマでしょ、普通。

猫の“あやちゃん”はなかなかいないよねぇ〜

でも確かにカワイイ鳴き声に
カワイイ容姿だから許す。。。

ちなみに“あやちゃん”の彼氏は真っ黒い猫。
彼の名前は“悪男(わるお)”
どうやらこれもおばあちゃん命名のようです。。。

心に刻む。。。
『努力は報われないかもしれない。
 しかし、努力しなければ、絶対何も生まれない。』

先日読んだ本の中の言葉です。

共感しました。

元気が出ました。

頑張れます。

頑張ります!!
目指せ〜ハラ!!
エクササイズ系のDVD。
夜中に通販の番組をやってますが、
ここ最近、家に帰ってTVつけて、
ボーっとしばらく観るのが習慣になってます。

昨日はZUMBAでした。
アレ観てると本当に電話したくなってくる。

そんなに興味ない(はず。。。)私が、
そう思うんだから、
欲しいかも〜って番組観てる人は
絶対電話してるんだろうなぁ。

あのお腹だもんね。
手に入れたいわ〜
私も絶食すればアレくらいにはなる。。。
はず???
リースリング
美味しいワインを飲んではいても
ブログに書くのは久し振りだなぁ〜

飲むとなると9割がた赤。
特にブルゴーニュが多くなってしまう。
高いけど。。。

久し振りの白ワインでしたが好きですねぇ。
コレ。

riesling.jpg

ダニエル・シャスター・ワイパラ・リースリング・[2007]

ニュージーランドのリースリングです。

賄いのサラダがとっても美味しかったので
ワインもすすみます。

美味しいワインをシェフにほとんど飲まれてしまうなんて
悔しすぎですし、
飲んでフラフラになるのはわかっていますが
遠慮なくクピクピいかせていただきました。

まぁ今回は怪我することなく
家路につけたので良しとしましょう。

読書熱覚めやらぬ。
外はまだ雨が降ってます。

明日も一日雨というのを天気予報で知って、
気分はブルーですが、
もう梅雨の時季かぁ〜と思えば、
この雨も少しは許せてしまいます。

(花壇のレモンバームも喜んでることだしね。)

今日、感動巨編の一作を読み終えました。
「閉鎖病棟」 帚木蓬生

この作家の作品は初めてです。
とにかくいろいろ考えさせられました。
私の悩みなんてクソみたいなものだなぁと。

恵まれた環境で育ち、周りの人々に支えられ、
五体満足で生きているのだから。。。

内容は重いですが、とても良い作品で、
出会えたことに感謝です。

(次はサクッと軽い恋愛小説でしょうかね。)


見事に。。。
楽しい話題、楽しい話題。。。
と考えてみたけれど、
今日はとにかく身体が痛くてそれどころではないです。

一昨日、転びました。
自転車でダイブです。

6箇所擦りむき2箇所アザ。
大きく擦りむいたところと大きなアザは
ちょうど見えないところで不幸中の幸い。
でもヒリヒリズキズキです。。。
顔じゃなくて本当に良かった〜

実は何を隠そう自慢ではないですが
私、転ぶの上手いです!!
(って全く自慢にならないし)

小さい頃は手を付かずに転ぶことが多く、
よく親に叱られていましたが、
ある時から学んだんでしょうね。

バスケ部時代、一番褒められた事と言えば
ドリブルでもなくシュートでもなく
派手に転んだ時に壁に頭をぶつけずに転んだこと。

めったに褒めない先生が「上手い!」
って拍手してました。

スキー部の時も滑るより転ぶほうが得意だったようで、
一番よく転んでいたのに怪我をしたことがなかったです。

転ぶのが上手いって言うか
普通の人はこんなに転ばないんだろうなぁ。。。

早く傷が治ってくれるよう祈っています。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。