>>>オーナーシェフの直筆ブログへ ※女性マネージャー(tomo-chan)のブログ※
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
秋ですね。
今日は珍しく歩いての通勤でした。
というのも一昨日に大雨が降ったため、
自転車を置きっ放しで帰ってしまったから。

たまにはいいものです。
歩く時にはいつもの自転車のコースとは違います。

おかげでいいお店を発見!!
パン屋さん。。。昔ながらのコッペパンのサンドイッチを
おばあちゃんが売ってました。

何度か前を通ったことがあるはずなのに、
小さくて気付かなかったなぁ。

明日も歩いて通勤で、パン屋さんに寄ろうかと計画中。
(何時に起きるかにかかっていますが。)

パン屋さんを過ぎて、いい気分に浸っていたら、
「なんか臭い。。。」
「ん。。。なんか踏んでしまった!」

恐る恐る足元を見ると、
アレではなくて一安心。

秋と言えば“ギンナン”です。
道沿いにたくさん植わっている大きな木は
銀杏の木だったんですね。

銀杏と言えば幼稚園を思い出します。
銀杏と共に育ちました。
私が通っていた幼稚園には有名な大きな銀杏の木があって、
この時期になると、たくさんの銀杏が落ち、
「臭〜い」
と人に投げたものです。(ウソです。)

ちょっとしたことですが、嬉しい発見があって、
今日は朝からとっても心温まりました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。