>>>オーナーシェフの直筆ブログへ ※女性マネージャー(tomo-chan)のブログ※
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
鹿児島銘菓“けせんだんご”
 今日お客様より頂いた鹿児島銘菓“けせんだんご”

 あくまきが好きなら〜とおすすめしていただきました。
 お正月に鹿児島へ行ったけれど、出会わなかったなぁ〜。

  けせんだんご
 
 小豆餡と米の粉を練り上げたものをけせん(ニッキ)の葉でつつんだお菓子。 
モチモチして、程よい甘さ。 まさに私の好き系スイーツです!!

 けせんは日本でも、鹿児島・沖縄でしか育たない南国の木とのこと。
 
 鹿児島ではメジャーなスイーツ。(らしいです。。。)

 鹿児島だけのものにしておくのはもったいな〜い!!
 鹿児島へ行ったら探すべし!



この記事へのコメント
 素朴系お菓子<けせんだんご>美味しいですよね。
地元ではあまり派手な存在ではなく、絶滅しないことを祈るばかりです。

 ラオスの友人から貰ったお菓子もバンダンリーフに
ココナッツ味の米粉ものだったので、こういう感じの
ものは、アジアにはいろいろあるんだと思います。

 食から文化を知る。食べ物って奥が深〜いですね。
by あしか at '06/04/30 14:44
 あしかさん、先日はありがとうございました。

 ところで<ラオスの友人から貰ったお菓子もバンダンリーフにココナッツ味の米粉ものだったので。。。>ってこれまた気になる情報ですね!

 あしかさんのお友達って本当にいろんな方がいるんですねぇ〜


by tomo at '06/05/02 22:54
鹿児島県にはもう一つ「かからんだんご」(よもぎともち米を練り、かから(サルトリイバラ)の葉で包み,蒸しただんご)があります。楽天などで売っていますのでぜひお試しください。
by きのひさい at '06/10/28 01:26
きのひさいさん、はじめまして!
コメントありがとうございました。

“かからんだんご”はじめて知りました。
これ系好きですねぇ〜

早速、試してみますね☆
by tomo at '06/10/30 00:44
はじめまして!

「けせん」で検索してたどり着きました。

3年前、ふるさと鹿児島にUターンして以来、「知らなかった鹿児島」に出会うのが楽しみになっています。

「けせん」という言葉は、知り合いのブログで知ったのですが、それがどんな植物だか解らない^^;

それで、調べてみようと思って、検索したんです(笑)

どんな植物かはさておき、

「けせんだんご」

美味しそうですねぇ!
探して、食してみます♪
by めどう at '07/05/11 11:35
めどうさん、こんにちは!

“けせんだんご”は自信持ってお勧めできます。
でも東京ではなかなかお目にかかることがなく、
もう随分食べていません。

物産展をねらって、
食べなければ。。。
by tomo at '07/05/17 22:37
「けせんだんご」昔懐かしい味です。
今日、このページを開けて見ました。偶然
明日、注文していた「けせんだんご」が届くことになっています。楽しみです。同郷の友達にもおすそ分けします。

大阪では、毎年鹿児島から売りに出かけるそうですよ。(取り扱い店の話)
神奈川・厚木在住
by なかむら at '10/12/11 09:50
趣味の園芸でシナモンを放送しているので、けせんを検索したらここに出会いました。
 一昨年94歳で亡くなった祖母が
端午の節句の頃、手作りで「けせん団子」をつくって送ってくれていました。

今でも鹿児島に行くと食べることができるのでしょうか?
by kuro at '10/12/17 21:25
趣味の園芸でシナモンを放送しているので、けせんを検索したらここに出会いました。
 一昨年96歳で亡くなった祖母が
端午の節句の頃、手作りで「けせん団子」をつくって送ってくれていました。

今でも鹿児島に行くと食べることができるのでしょうか?
by kuro at '10/12/17 21:27
間違って、2つ送信してしまいました。
祖母の年齢は96歳が本当です。
けせん団子 食べた〜いww
by kuro at '10/12/17 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。