>>>オーナーシェフの直筆ブログへ ※女性マネージャー(tomo-chan)のブログ※
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
もうすぐリリアル誕生日♪

 7月12日はリリアルの4歳のお誕生日。 いよいよあさってです。
 9日から、ご来店いただいた皆様になんとグラス・シャンパンをサービスさせていただいております。
 こんなことめったにございません〜。
 (残すところ12日のディナータイムのみになってしまいました。)
 早く来て〜  みなさん、お祝いしましょ!!

で、リリアルでお出ししているシャンパンはこちら。
   ↓ ↓ ↓

 
 マム

 “MUMM Cordon Rouge Brut :マム コルドン・ルージュ・ブリュット” 
   

   このエチケット。 みなさん一度はどこかでごらんになってるのでは。。。?
 そう、F1の表彰台の上でかけあってる、シャンパンシャワーのあれです。
 MUMMは、2001年からF1の表彰台で使われている世界的にも有名なシャンパンです。

 12日、リリアルの4歳の誕生日はめでたいですがさすがにリリアルでシャンパンシャワーはできませんね。。。 





リリアルとの出会い。。。

 リリアルの書籍コーナーを久しぶりに物色しましたら懐かしい雑誌を発見しました。
 懐かしいといっても発行は2年前。 私にとっては運命的な雑誌なんですね〜

 “GINZA 特別編集”

 GINZA特別編集 

 ginzaに掲載 リリアル 
 
 
 。。。というのも、なんとこの雑誌の記事を見てラ・フィーユ・リリアルを知ったわけです。 ずっと気になって去年の春に食べに行ったのがきっかけで(なんですぐには行かなかったのかしら。。。?)、こうしてリリアルで働くことになった運命的な一冊。



 初めてリリアルに食べに行ったあのとき、まさか働くことになるとは思いもしませんでした。 早いものであれから1年とちょっと経ったのかぁ〜 あの頃は若かった。。。そしてすこ〜し痩せていたっけなぁ。

 そうそう、またここのところ増量中なのでこの夏本気で痩せなきゃ。。。
 最近の敵は「ハーゲンダッツ」じゃ!
リリアルでパン作りに初挑戦!!
 
 今日初めてリリアルでパン作りに挑戦!!
 (といっても、言われるがままに用意しただけなのですが。。。)

 2,3年前は家で週に1回はパンを作ってたんですけどね。
 
 久々のパン作り〜 楽しかったです。
 シェフが作っているのを見ていましたが、想像していたより弾力があって、しっかりした生地。 こうして自分で実際に作ってみるとパンに対する見方が少し変わったような気がします。

 で、今はお休み中〜♪

 リリアルのパン、発酵中

 発酵がすすんで、だいぶ膨らんできました。
 (私の姿をみてるような。。。 げげげっ!)

 お客様から「かわいい〜♪」との声が多いリリアル特製パン
 

 リリアルの自家製パン

 なかなか小さくて子供にも人気があります。
 (細長いのは持ちやすいですしね!)

 。。。でもでも、小さいからってバクバク食べてると、大変なことに。
 ライ麦、全粒粉が含まれているのでお腹にたまりやすいのでご注意を!!

 でも美味しいから、ついつい食べちゃうんですね〜、これが。。。
ブルーベリー、できました!!
 今日も朝から雨です。。。
 今日は比較的涼しいですが、でもこの時期にしては暑いような気がします。

 雨が降って喜んでいるのは花壇の草木たち。

 と、ついに発見です!!

 リリアルのブルーベリー


 “ブルーベリー” in リリアル花壇〜♪

 毎年もっと早い時期にたくさんできているようですが今年は写真に撮ったこれがブルーベリー1号です。

 ちなみにブルーベリーはフランス語でミルティーユ(MYRTILLE)!

 ミルフィーユじゃないですよ、ミルティーユ。

 (初めて聞いたとき、ずっとミルフィーユだと思っていたっけ。。。)
リリアル的『クール ビズ』♪
 なんだかまだ6月だというのに、ここ2,3日異常な暑さが続いております。
 この調子でいくと7,8月はとんでもないことになるのでは。。。

 (バテないように対策を練らねば。。。)

 あまりの暑さに耐えられず、ついに私もリリアル的“クール ビズ”を。。。 
 
 リリアルのブラウス
 

 そんなわけで今日、新しく夏用ブラウスを用意していただきました〜!!
 ん〜、涼しい〜♪

 ポイントは冬のブラウス同様“フ・リ・ル”!
 普段“フリフリ”は恥ずかしくて着れないので、せめてリリアルでは着させていただいております。

 これからどんどん暑くなってきますが、ノースリーブのブラウスは登場しませんのでご安心を。。。
ハッピーバースデー♪
 リリアル特製バースデーケーキ

 こちらは今日登場したバースデーケーキでございます。
 
 主役はご婦人方でお祝いの“みちこさん”です。

 おめでとうございます!!

 なぜだか6月は誕生日でいらっしゃるお客様がとっても多いです。
 
 先週は4組。今週は予約だけでも5組。
 そして今日も誕生日でいらっしゃる予約を2件受けました。

 (私の知り合いには6月生まれの人ってあんまりいないんだけどなぁ〜)

 誕生日の方にはデザートのプレートにチョコ文字でお名前をお書きしてロウソクを灯し、記念にお写真をお撮りいたします。(予約時にお誕生日で。。。ということを言ってくださいね。)
 
 ハ〜ッピ、バ〜スデ〜、トゥ〜、ユ〜♪
 たまに音程はずしますが私の歌が聞きたい!って方には歌のサービスもいたします。。。

 (ってまだリリアルでは歌ってないです。。。)

 みちこさん、ゆうすけさん、お誕生日おめでとうございます!
 
マンボウの腸の反応やいかに。。。
 
 いよいよ、噂の?“マンボウの腸”の料理が前菜として登場しました!!

 マンボウを食べたことがあるという方がお二人ほどいましたが“マンボウの腸”は皆さん初体験。

『今日のおすすめの一品です。 ホタテのチガイと生うにを添えてのサラダ仕立てですが、生うにの下に隠されてるコレ〜。 なんだかお分かりになりますか?

  マンボウの腸です。。。』

若いカップル:「。。。 マンボウ? 腸?」
 (って言ってもピンときませんよね〜)

若いご夫婦 :「あ〜、マンゴーの腸ね。。。 え?マンゴー???」
 (いえいえ、違います。 マンボウです。)

熟年ご夫婦
  旦那様 :「マンボウの腸!! 珍しいねぇ〜 チョ〜(腸)美味しいんだね。。。」
   奥様 :「親父ギャグ言って。。。」
 (そうきましたか。。。 ウ〜、マンボウ!まで言って欲しかったなぁ〜)


 皆さん、マンボウの腸を初めて食べた感動とその美味しさに(コレ、実際食べてみないと分からない。。。)驚きを隠せない様子でした。


 
  
いちごいちえ 苺。。。?
 苺

 待ってました〜!!
 花壇の苺がやっと1個真っ赤に色づき美味しそうに出来上がってました。

 ずっと赤くなるのを楽しみに待ってたんですねぇ〜

 でもでも実は、この苺の隣に数日前に赤くなった苺があったのですが、さぁ〜デジカメで写真を撮ろうとしたら、なくなっていたんです。。。

 とられた? 食べられた?
 (私じゃないです。。。)

 で、やっとのことで写真に収めましたが、楽しみにしていたのは私だけではなかった。。。

 花壇のそばを小学生くらいの女の子とお母さんが通った時、女の子が
  「まだ、苺いっぱいできないの〜?」とお母さんに聞いてるの。

 いや〜、ここにもいたのね。

 その後しばらくしてから一人のおばさんがやってきてローズマリーをガシャガシャ触っていました。 私に気づいて 「ごめんなさいねぇ〜、ここ通る時いつも香りいただいてるの。」って。

 リリアルの花壇の草木(ハーブ)達はご近所さんに結構人気なようです。

 皆様に幸せを運んでいま〜す!!
リンデン
 今日もハーブティーのお話。

 リリアルの定番ハーブティーは 種類。
 その中でも、珍しいからか人気のあるハーブティーがこちら。


 リンデン

 “ リンデン:Linden ”  

 リンデンとは別名「菩提樹」。 
 ヨーロッパの人々には極めて馴染みの深い樹木で、
ローマ時代には、リンデンの樹皮の内側の部分を肉と一緒に煮て、
肉の味と香りを整えていたようです。

 フランスで、リンデンの花は不眠症や消化不良に有効なハーブティーとして広く飲用されているとか。

 リンデンティーはフラワーとウッドと2種類あって、花だけでなく葉と茎も含めたものをまとめて「リンデン・
 フラワー」、木質部を「リンデン・ウッド」と呼ばれています。

 リリアルのリンデンティーはリンデンフラワーです。
 色も香りもとっても優しく、特にこの香りは心を落ち着かせてくれます。

 <心配事があったり気分が落ち込んだりしてなかなか寝付けないときなど、しだいに穏やかな気分にさせてくれる>とか。

 ん〜まさにそんな感じです。

 昨日も「気になる〜」とリンデンティーを飲まれたお客様がいらっしゃいました。
 
 リリアルのハーブティーメニューのコメントの中でリンデンは
  <遠い記憶をよみがえらせる。。。>
 とあるのが、どうやら気になるようです。

 このほんのり甘い香りが、遠い記憶をよみがえらせてくれましたでしょうか。。。
 




リリアルのフレッシュハーブティ
 ディナー・土日祝日ランチで登場する食後のお飲み物。

 リリアルでは、種類豊富な“ハーブティー”がとても人気です♪

 昨日から新しくおすすめのフレッシュハーブティーが登場しました!!

  “レモンバームティー”です。

 レモンバームティー


 しかも自家製。 リリアルの花壇で育った香り豊かなレモンバームが味わうことができます。 リラックス効果抜群で、心身ともに癒されます。

 ポットに入れて、お湯を注いでる私がお客様より先に癒されちゃうんですけどね。。。 
ガーデニング
 今日は花壇の植物のお手入れ〜

 ガーデニング


 こんなにきれいになりました。
 
 。。。ってやったのはシェフで、私は補佐です。(^_^;

 かなり伸びたい放題伸びていたので剪定したら、すっきりさっぱり!

 オリーブ、ミモザ、ローズマリー、ブルーベリー、アスパラ、レモンバーム、イタリアンパセリなどなど。 
 花壇にはいろんな植物がいます。

 きれいにして、肥料もあげたので、あとは栄養、栄養 (^v^)
 太陽と水をたくさんとって、元気よく育ってくださいな!

 なんかさっぱりした花壇を見たら、私もさっぱりしたくなりました。
 そうそう、かなり伸びっ放しの私の頭も刈ってこなくちゃ。
レモンバーム
 だんだんと暖かくなってきて、
 (といってもここ2,3日はなぜか肌寒い。。。)

 リリアルの花壇はずいぶんと草木で生い茂ってきました。

 私のお気に入りハーブも育ってきましたよ。


 レモンバーム

 “レモンバーム”

 葉に強いレモンに似た芳香を持つレモンバームは、ハーブティーとして利用される代表的なハーブです。
 
 調べたら、<アレルギー症状を緩和したり、筋肉のこりなどの解消、解熱作用や消化促進作用などの薬効があるハーブ>のようです。

 この香り〜 爽やかなレモンの香りが心落ち着かせてくれます。

 毎朝、花壇に水をやりながら、いつも幸せにひたっているわけです。

 幸せな香り。 もうひとつあります。
 毎朝通るパン屋(メゾンカイザー)からの香ばしいパンの香り。

 チャリで通るのですが、思わず速度を落とし幸せの香りをフガ〜っと嗅いじゃいます。

 ちなみに私の部屋は“ファブリーズ”
 布団にシュッ! 洋服にシュッ!

 あ〜、幸せ。。。 

 
フランス国旗
 今日5月5日はこどもの日。

 今年も、屋根より高くにあるはずの“こいのぼり”見てません。
 どこに行ったら泳いでるのが見られるのでしょうか。
  
 子供の頃は近所でよく見かけたのになぁ〜
 友達のマンションの屋上にすごく大きいのがいた記憶が。
 でも片付けるのが大変だからだったのか1ヶ月以上泳いでたっけ。。。

 
 リリアルにこいのぼりはいないけど、同じくらい勢いよく泳いでるのがこれ。

フランス国旗
 

 「ファミリーマートの横の道を入ってまっすぐ行くとフランスの国旗が見えますので。。。それを目印にいらしてください。」

 リリアルの道案内人です。

 よくこのフランスの国旗を見て、
 「ここはイタリアンレストラン?」
 って方、結構いらっしゃいますが
 イタリアの国旗は<赤・白・緑>

 <赤・白・青>はフランスなの!
 うちはフレンチレストラン!! 

 ちなみに雨や雪、強風の日にはでていませんのでご注意を。。。
芽かぶ
 こちらは最近のリリアル的野菜です。
 
“芽かぶ”
 芽かぶ

 築地の仲買の間では“芽かぶ”と呼ばれているのでリリアルでもこう呼んでいますが、実は正式名称は定かでない。。。

 ま、なんと呼ばれようとこのようにかわいいのであります。
 (写真だと大きさがいまいちわからないかぁ。。。)
 
 メインの一皿にちょこんとのっけているのですが、かわいいだけじゃなく甘みがあって美味しい!! 生でそのまま「カブッ(かぶだけに)」っと食べられます。


 かぶ、かぶ。。。って世間では“株”が賑わってますが私は“カブ(蕪)”のほうが好き!!
 リリアルでこの“芽かぶ”がいたら、残さず全部食べてあげてくださいね!

 ☆ミニ知識☆
 信州名産“野沢菜”ってカブの一種だって知ってましたか? 
ラ・フィーユ・リリアルのBGM
 最新のリリアルのランチが変わりました!!
 何が変わったかと申しますと、メニューではなくて店内のBGMです。
 なかなかのお気に入りです(^▽^)

 フランスのインターネットラジオ局「ラジオ ノスタルジー(Radio Nostalgie)」
が流れてます。 フランスの60,70年代n歌謡曲を延々と流している懐メロ放送局で、
以前店内で流していたフランスシャンソンもしばしば登場します。

 ご興味のある方、こちらにリンク。
    ↓ ↓ ↓
http://www.nostalgie.fr/web/index.php3

 フランス語が全くわからないので聴いていても理解できませんが、響きがよいので心地よいです。

 このラジオを聴き続けていたらフランス語習得も夢じゃない。。。?!




ラ・フィーユ・リリアルのクリスマスツリー
 ビックイベントのクリスマスがいよいよ近づいてまいりました。
 街のいたるところにクリスマスツリーやサンタの置物が飾られ、音楽が鳴り響き、みなさんクリスマスが待ちどおしい〜っといったかんじでしょうか。

 さてさてリリアルにも今週からツリーが登場いたしました。
 光ファイバーツリーです!!
 ご覧あれぇ〜☆
クリスマスツリー

 これが結構派手に光を放ちます。
 シェフにぴったり?なツリーです。
 (いろんな意味で。。。? これなら夜も寂しくないですね!)

 さすがに音はでませんが、なかなか素敵なツリーですよ。
 このツリー、みなさんにお目見えするのが1年で10日のみ!!
 (もったいないなぁ〜)

 かなり眩しいですが、ツリーのすぐ隣の席で愛を語らう。。。
 なんていかがですか?

 はやくみなさん見に来てくださいね!!          
ラ・フィーユ・リリアルのロゴマーク

 久々に、今日はわが店に関するもののご紹介。
 今回はこれ↓ ↓ ↓
ラ・フィーユ・リリアルのロゴマーク

 そうこれを見たらうちの店。
 ゆりのマークです。
 (どこかで見たことが。。。という方もいるはず。
似たようなマークが校章であったりもします。)

 ショップカードにはもちろん店内外、いろんな所に見つけることができます。

 “ゆり”と言えば、そうこの店の名前にもなったシェフのお母様の名前(ゆりこさん)ですね。 しかもこの“ゆり”、フランスとも深い関係があります。
 
 伝説ではフランスのもととなったフランク一族の王が天使からユリの授けられたとされていて、ジャンヌ・ダルクが持っていた旗に刻まれていた紋章や
フランス国王ルイ14世を出したブルボン家の紋章も
このユリの紋章だったようです。
 今でもフランス王家の紋章として使われ、フランスの国花もユリです。

 ちなみにゆりの花言葉は純潔、貞操、無邪気、処女性です。
(まさにわたし。。。?)
 聖母マリアに受胎を告げる天使が白いユリを
持っているのも処女性の象徴で、キリスト教では
聖母マリアの花とされています。

 今まで何気なく見てたマークですが、
これを機に書けるように練習してみたりするのでした。。。
☆やっぱり大きな石塚さん☆
 待ちに待った撮影日。 TVで紹介されるのも然ることながら
あのホンジャマカ石塚さんがやってくる!!
(毎週土曜日日テレ12:00〜13:30OA メレンゲの気持ちの撮影でした。)

生で会いたい人物のひとり。
できれば着ぐるみ姿を見たかったわぁ〜
(それって違う番組か。。。)

実物はやっぱりデカかった。。。
石塚さんがあまりにも大きくて
石塚さんと並んだシェフがとっても小さく見えました。
(シェフがとっても遠くにいるようで。。。)

きじの料理を前に、
<塩の生地に包まれたきじ>〜きじのきじ?〜
をまたまた何度も言っちゃって。。。
(シェフ、石塚さんにもっとリアクションして欲しかったですね。)

TVの撮影にすっかり慣れたシェフは余裕のスマイルで、
石塚さんとツーショットで写真にもおさめ、
きっと店内のどこかにこの写真もお目見えすることでしょう。

オンエアーが楽しみです。
ラ・フィーユ・リリアルのかわいいヤツ パートT☆〜
うちの店になくてはならない大事なもの。
たくさんありますが、その中でも気になる、
かわいいこのコを今日はひとつ紹介します。
リリアルのランプ

各テーブルに置いてある、アンティーク調のランプです。
かわいいんだけど、何度も私をハラハラドキドキさせるヤツです。

初日、何も知らずこのコを移動させようと思わず傘の部分を
つかんだら。。。「ぱかっ、ガチャ〜ン」
やってしまいました、落としてしまいました(>_<)

その後に、もっとハラハラドキドキなシェフの一言。
「ワッタワッタ? それって、●万●千円するんだよね」
ヒェ〜!! 割れはしなかったけど、かなり寿命が縮みました。(^^;

その後このランプを触る私の手は震え。。。
でもでも、すごくかわいいんですよね(^▽^)\(^o^)/。
特に傘の部分の微妙な傾きが。首をかしげているようで。
みんなに見て欲し〜い。店に来て欲し〜い♪♪〜。
でもあんまりいじらないでね。
●万●千円するからね。。。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。